fdd7c03873129f3fbe98876df3a7abd0_s

最近では小学校で英語の授業を行おうとか、

あるいは大学センター試験で英語のリスニング試験が行われているとか、

最近の子供の英語力の強さは今までの世代を超えているのではないでしょうか?

もちろん、個人差はあるとは思いますが、

しかしこれだけ教育を施せばやはり結果は付いてくる事でしょう。

私には子供はいないものの、姪と甥がおります。

彼らはまだまだ幼く、これから更に英語教育が強化されていくであろう

日本で教育を受ける事になります。

その為、彼らが大人になった時、彼らの英語力はどの程度になっているのか、

今からちょっと関心があります。

しかし考えてみれば、私や私の上の世代、私よりも若干下の世代等は

英語がからっきしと言う人が多いです。

なのでこのまま行くと、少なくとも英語と言う面においては

年上世代が若い世代に全然歯が立たない未来が待ち受けている事でしょう。

fdd7c03873129f3fbe98876df3a7abd0_s

少し考えてみたのですが、新入社員の方が先輩である自分よりも

出来が良いなんて事になると、ちょっとやりにくそうです。

また、日本人の持つ英語コンプレックスの強さも合わせて考えると、

新入社員が英語が出来るばかりに先輩社員から駄目だしの連発を

食らうなんて事も考えられます。

自らの劣等感故、新入社員をいじめる様な先輩にならない様、

今から英語の勉強をする事にします。

忙しくっても英会話が学べるのは→オンライン英会話

私は一児の母です。

英語のリスニングと発音の力を付けたいと思い

自分なりにコツコツと勉強してきました。

それにしても驚かされるのは2歳の娘です。

英語のビデオにはまって毎日繰り返し繰り返し見ています。

本当に何回見たでしょうか!

継続は力なりとの言葉がありますが、その吸収力には目をみはるものがあります。

我が娘ながら羨ましいかぎりです。

とにかく発音してみることの大切さを2歳の娘から教わりました。

87f269f41917762ce6a7978542807023_s

今までは主人に発音の練習などを聞かれるのは何となく恥ずかしかったのですが、

娘の影響で、恥ずかしがることなくどんどん英語の発音も練習しています。

やっぱり、声に出さないと語学の習得はできませんよね。

頭では分かっていても、実行できていなかったので、

初心に帰ったつもりで頑張ります。

私の目標は旅行で知り合ったアメリカの女性と再会することです。

彼女はカンザス州ローレンスに住んでいます。

今度会うときは思っていることをたくさん英語で話せるようになりたいです。

その次は、大きな夢ですがアメリカの大学で勉強することです。

子供が大きくなって条件が整ったら是非いきたい大学があるので

それまでにしっかり勉強を続けたいと思います。

娘と二人で留学!なんて夢がふくらみます。

048902

今度、学校の読み聞かせボランティアをやります。

昨年、リーディング・アドバイザーの先生が産休に入り、

別の先生が代わりに入っています。

前の先生は、読み聞かせの本を事前に選定してくれたので、

私たちボランティアはただそれを読むだけでよかったのですが、

学校からもらったプリントによると、今度の先生は、

本選びも私たちに任せてくれるようです。

それ、困るんですけど…。

048902

ブランクがあるので、読み聞かせには

どんな本を選べばいいとかっていう感覚を忘れています。

それでも本を決めなくてはいけません。

リーディング・アドバイザーがいる日に小学校の図書室へ行けば、

選んでくれたりもするようですが、それは最終手段にすることにして、

図書館で絵本を物色してきました。

図書館でも、季節や行事にちなんだ絵本を集めてコーナーを作っていたりするので、

そういったコーナーを見てみたり、タイトルを頼りに手当たり次第に

ぱらぱらとページをめくってみたり…。絵本選びは案外難しいです。

で、とりあえず幾つか借りてきました。家でちゃんと読んでみたら、

つまらない話もあったりしたので、

結局は、幼稚園の頃に子供たちに人気のあった『3人のちいさな人魚』と、

時間が余ったら『たんぽぽ』も読もうかなと思います。

いらないものは処分しましょう→フィギュア高価買取おすすめ

メイン8-4

メイン8-4

お相手をなかなか探せないといった方でも、出会いの場は必ず見つけることが出来るようになりました。それがインターネットによる婚活です。ここではいくつかあるネットを使った婚活方法を紹介しましょう。

まずはSNSを使った婚活です。
mixiやtwitter、Facebookなど無料で登録することが出来るため、最も気軽にスタートしやすいと言えるでしょう。
しかし、ご自身で行動しないことには誰もサポートしてくれないのがこのタイプの婚活ですので、
ある程度の積極性が無いと難しいかもしれません。

続いて、出会い系サイトを使った婚活です。
お友達募集という軽い部分から結婚を意識しない状態でのお付き合いが可能で、
共通の趣味を見つけるサークルページやサイト内のゲームなどがキッカケで知り合うことも可能です。
実際に出会うとなると1対1での対話となるため、最初に会うときは緊張するかもしれません。

もう1つは結婚相談所を使った婚活です。
出会いから結婚までをアドバイザーさんがサポートしてくれます。
結婚まで至りやすいものの登録などの会員費用が高額ですので注意が必要です。

このように、様々な形態があるネットでの婚活方法。
あなたに合った方法で幸せを掴み取ってくださいね。

 

婚活

女性 ヘッドホン02

英会話の上達を望む人は、一体どんな勉強法を取り入れればいいのでしょうか。
英会話で重要なポイントはリスニング力とスピーキング力の2つだけです。

リスニング力のアップにはとにかく英語を聞く量を増やす事です。
英語の音、イントネーションなどに耳を徹底的に慣らす事が必要です。
リスニングの教材はたくさんありますね。
スピードラーニングやエブリデイイングリッシュ、その他書店にもたくさんのDVD付参考書が置かれています。
テレビやラジオを音声切り替えで英語で聞くのもよし、映画を見るのもよしです。

女性 ヘッドホン

一方スピーキングは話す相手がいないと、練習できないのが、問題です。
リスニング力だけが上がっても、実際に声に出さないとスピーキングはできません。
そこで取り入れたいのがシャドーイングです。

シャドーイングは、流れた英語をその後を追って自分でリピートしていくことです。
シャドーイングは英語を専門職とする多くの人が取り入れている勉強方法です。
流れた英語の後を追うのはとても大変です。
まず聞き取る事が必要、聞き取って、ある程度覚える事(リテンション)が必要、さらに英語を自分の口からアウトプットする事が必要となりますので、集中力が大切なポイントになります。

最初からうまくはいきません。短い文章で良いので、何度も聞いて、シャドーイングできるように練習してみましょう。シャドーイングに慣れる事でリスニング力がつくと同時にスピーキング力もついてきます。

 

外国人 女性 本02

英語の勉強法にはたくさんの方法がありますが、その中でも一つ、やっておきたいのは音読です。
中学校、高校での英語の授業では、文章の音読を授業中にあてられることも多々ありますよね。予習をきっちりする学生なら自宅での学習でも音読をすることもあるかもしれません。しかし、社会人になってからの勉強ではなかなか音読を取り入れる人はいません。

外国人 女性 本

音読をすると、どれだけ自分が英語に不慣れかを実感できます。
実感したくないから音読しないという人もいるでしょうが、英語を実際に発してみる事で、新しい疑問点が浮かぶこともあり、また疑問点が解ける事もあります。

試験のための英語学習をしている方であれば、発音について気づく点が多いでしょう。
また、英会話を勉強している人であれば、発音の他に、抑揚の付け方なども勉強になります。読んでいてもどうも平らな英語でしか音読できていない人は、英語を聞きなれていない事が理由として挙げられます。

英語の文章の抑揚は独特ですので、リスニングを強化し、マネをする事で音読もスムーズにする事ができます。音読に慣れる事で英語を発音しやすくなり、抑揚をマネする事でより自然な英語に近づく事ができます。

「目で読む→解く」でももちろん試験の解答はできますが、より英語をマスターしたいのであれば、音読は一日一回はしておきたいものです。

オンライン英会話 おすすめ

おすすめのサイトです。参考にしてみてください。

音読

英語3

英語圏以外のところに海外旅行をする時に、
旅行用英語の本をかって準備しようとされる方も多いと思います。
俗に言う旅行英会話を学ぶことになりますね。

どのような書籍を選んだらよいかと悩まれるでしょうが、
先ずは、旅先での出来事をイメージして頭の中でリハーサルを
してみましょう、
どのような会話をしているのかをシュミレーションすると良いのです。

例えて言いますと、ホテルに着いたらどのような会話になるのか、
そして、自分は何を伝えて、何を知りたいのか、色々な場面を
想定してイメージリハーサルをしてみましょう。

語学学習

そして、その時に思い浮かんだ会話をノートに書き写すのです。
もちろん日本語でもOKです。
シチュエーションですからね。
少なくとも10個ぐらいは出てくると思います。

これを何回か繰り返していくと、
そのノートは旅先で話すことのリストとなって来ます、
この書きこんだリストを英語にするとどのようになるかを
考えながら、旅行英会話ブックを探してみると良いでしょう。

ちょっと大きめの本屋さんに行って、
英語の参考書などを立ち読みして、予め書きこんでいた
リストの表現に合うもの見つけることができれば、
それが一番良い旅行会話ブックとなります。

このリスト創りは結構役に立ち、
実際のホテルでリストを英語にしたものを話してみると、
面白いほどに伝わり、旅がますます楽しくなって来ます。

この方法は、最初から選んだ参考書を初めのページから
順番に覚えていく方法ではなく、自分が使う表現だけを
先に叩き込んでしまうやり方なのですね。
なので、あなたにとって無駄のない学習方法となります。

あなたが話したい内容を先に調べておいて、
英語として覚えておくと、やはり実際に遣う場面が多くなり、
英会話上達の早道となります。

英語マスター

 

学習

子供 笑顔

3歳になる子供がいます。
1歳ぐらいから教育テレビの朝の子供番組を見ていますが、
歌が大好きなので、「おかあさんと一緒」をよく見ていました。
車で移動する時も、録画してDVDに焼いたものを車の中で見ていたので、
歌をたくさん知っています。
「えいごであそぼ」という英語の教育番組があるのですが、
最近はこれの録画DVDをよく好んで見ています。
英語がしゃべれるわけではないのですが、英語の歌を覚えて歌っているのです。

さすが、「3歳までは耳の黄金期」なのですね。
私などは、英語の字幕を見て、歌詞がわかるのですが、
子供は字幕を見てもわからないので、完全に「耳」だけですよね。

完璧な英語ではないですが、ほとんど、聞き取って歌っていますので、
ホントに幼児の耳はすごいなと思います。

ところで、「えいごであそぼ」は、今年からキャラクターが変わりました。
前の方が断然良かったです。(ケボとモッチとジェニーさん)

どの番組も、新しいキャラクターになると最初は違和感でも、しばらく経つと慣れるようですが、
「えいごであそぼ」の今回のキャラクターや登場人物については、いつまで経っても苦手意識があります。

イヤだな~と思っていたら、放送時間が変更になって、
見なくなりました。ラッキーというか何というか。

今は、録画した「えいごであそぼ」をよく見ています。

こちらのサイトも参考になります。→子供英会話DVDえいごであそぼ

子供(お絵かき)

英語学習は見直され始めて随分経ちます。
元々、英語は中学から学習が始まり、受験英語が主流でした。
受験ではリスニングの試験などはありませんでしたが、今ではリスニングが導入されています。中学から始まっていた英語は、小学校から始まります。
小学校での英語は英語に慣れる事を目的としており、本格的なものではありませんが、今、さらにもっと前倒ししようという声が上がっていることころです。

それほど前倒し前倒しで始める英語ですが、さて、一体いつから始めるのが一番いいのでしょうか。
それはもちろん早いに越したことはないといえます。
最近では幼稚園でも英語を勉強するところが増えています。

英語と日本語では周波数が違います。英語は高く、日本語はとても低い周波数なのです。子供の耳は元々、どのような周波数でも聞き取る事ができるようになっています。その能力は使用しないと、なくなってしまいます。日本語にのみ囲まれて生活していると、英語の周波数は必要ありませんので、必要のない能力となり、そのうち英語を聞き取る事ができなくなってしまうのです。

それを少しでも食い止めるのが幼児英語学習です。
未就園児から英語に慣れさせる為に、英会話教室や通信教材を使用している人は少なくありません。

子供が能力を失わないうち、子供の耳が出来上がってしまう小学校低学年までに、できるだけ早いうちから英語を聞かせてあげる事が大切といえます。

英会話教材で最近人気なのが、聞くだけで上達するという教材です。
エブリデイイングリッシュやスピードラーニングといった教材は新聞の広告やテレビのCMでよく見聞きしますよね。
その効果に対する評価はさまざまです。

聞くだけで上達するというフレーズはとても魅力的です。
とても簡単に習得できるというイメージが強いですので、忙しい社会人や学生にとってはとても魅力的です。
しかし、注意しておきたいのが、聞くだけで話せるようになるというのは、極端な表現であるという事です。
英会話は聞いて、話さなくてはなりません。
アウトプットをしっかりしてこそ英会話ができると言えます。

聞き流す教材はもちろんリスニング力を高めるのに効果があります。
何度も繰り返し聞く事で、聞き取る事ができなかった英語を聞き取れるようになる事は確かです。

聞き流すだけの教材を確実に実力に繋げるには、繰り返し聞く→疑問点を調べる→学んだ英語を実際使用するというステップが必要です。
聞く量を増やす事で英語の耳を持つことが出来ますので、リスニング力は確実に身に付きますので、近年導入されている英語のリスニング試験でその実力を発揮できるようになるでしょう。

ネイティブとの実際の会話を楽しみたいのであれば、やはりアウトプットするチャンスを作ることが、大切になる事は注意しておきましょう。

こちらの記事で詳しく書いています。