引越しをするときには、引越し作業に追われて様々な対策が出来ない場合があります。忘れてはいけないのはネット回線の解約と、新居の新たな回線の契約などです。

これらの段取りをネット回線でやる事になるので、回線自体が切れた状態が続いてしまうとネットで手続きなどができない状態になります。
2b96d4e2451cf36904ba5381f25fea34_s
そのような時期には、スマホを経由してパソコンのインターネットが使えるようになるテザリングを利用する方法があります。テザリングは、USBでパソコンに接続するだけで簡単設定で利用することができます。

ただ、スマホで大量のデータ送信があるので、スマホのデータ使用料の料金が高くなりすぎる可能性があります。一時的にデータを利用するのでテザリングでも良いと考えて対策しますが、その時期が長くなってしまうとかなり高額な使用料を請求されてしまいます。

ネット回線が開通するまでは数週間待たされる可能性があり、その工事をする日がいつになるのかによってかなり変わってきます。そのあたりの待たされる期間を想定し、引越しを回避する前の段階でネット回線を申し込む事も重要になります。

そして、電気やガスなども、引越し予定日までには全て使える状態にするために事前に相談しておくことが重要です。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする